2013/11/29

大豆イソフラボン解説。

 
ただいまです。
ふぃっと・・・
 
みぞれで視界が見辛くで、ゆっくり&休みながら
戻って来ました。
 
金沢ではあられが降ってました。

 
アップ。

 
あられが凍らなければ良いなっと。

金沢は本格的な冬です。


今日、
珍しいお塩を頂きました。

それと
手作りcookie~。

いつも、

有難うございます。


今日、大豆イソフラボンに付いて聞かれたので・・・
 
本日はサプリメント、大豆イソフラボンを取り上げます。
(ここは辛blogじゃないけれど・・・)

 
大豆イソフラボンとは何ですか?
大豆イソフラボンとは、大豆、、大豆胚芽に多く含まれる複数の化学物質の名称。
 
大豆イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と化学構造が似ていることから、植物性エストロゲンとも呼ばれます。

大豆イソフラボンの含有濃度は、品種や栽培環境により変動しますが、
普通は乾燥した子実の 0.2~0.3% 程度。
 
大豆の子実中の大豆イソフラボンは、
その多くが糖が結合した化学物質ダイジン、ゲニスチンなど。
 
これらを総称して大豆イソフラボン配糖体と言います。
 
大豆イソフラボン配糖体を食べると大腸において腸内細菌の酵素の働きで大豆イソフラボン配糖体の糖の部分が分離し、糖が結合していない化学物質
ダイゼイン、ゲニステイン、グリシテイン。
 
これら3種類の化学物質を総称して大豆イソフラボンアグリコンとなります。
 
よく見かけるサプリの宣伝項目に目を通しますと・・・
 
大豆イソフラボンの効果と効能
大豆イソフラボンとは、主に大豆の胚芽にに含まれるフラボノイドの一種で、
ダイゼイン、ゲニステイン、グリシテインなどの総称です。
 
大豆はアジア地域で歴史的に非常に長い間食されてきました。
 
そのため食品やサプリメントから適量摂取している分には
大変安全性が高い成分です。
 
大豆イソフラボンの働きには、更年期障害の緩和、骨粗鬆症の予防、循環器系疾患の予防(心筋梗塞など)、美肌効果などが期待されます。
 
などが書かれています。
これが問題なのです。
 
これは遡ると、2006年02月16日になります。
 
食品安全委員会が2005年12月にまとめた
 
「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方」
では、
 1日当たりの大豆イソフラボンの摂取目安量の上限値を70〜75mgとし、
そのうち、サプリメントや特定保健食品などで摂取する量は1日当たり30mg迄が
望ましいとしています。

摂取量に上限値が設定された背景には、
サプリメントなどにより大豆イソフラボンのみを過剰に摂取すると、
女性ホルモンのバランスが崩れる可能性が有り、
月経周期の遅れや子宮内膜増殖症などのリスクが高まることも
報告されていることが有るそうです。
 
また、「大豆イソフラボン過剰摂取が、乳がんを引き起こす、過剰摂取によってホルモンバランスが崩れたり胃腸の調子が悪くなるなどの現象が起こる可能性がある」という旨の発表をしています。
 
閉経後女性を対象に、大豆イソフラボンの錠剤(150mg/日)を
5年間服用してもらった長期試験では、
摂取群とプラセボ群を比較したところ、
30カ月では有意な差は見られませんでしたが、
60カ月で摂取群に子宮内膜増殖症の発症が有意に
高くなるという報告が有りました。

また特定保健用食品として、通常の食事に加え、
1日当たり27.1mg、または57.3mgの大豆イソフラボンを
摂取してもらったところ、
27.1mgでは血清中のエストラジオールが有意に上昇しましたが、
摂取量が57.3mgになると逆に有意に低下することが分かりました。

このことから食品安全委員会は、大豆イソフラボンの摂取量として、
1日当たり57.3mgを日常の食生活における上乗せ摂取による最低影響量とみなし、およそその半量の30mgを特定保健用食品としての大豆イソフラボンの1日上乗せ摂取量と決めました。
これを受けて食品安全委員会では、大豆イソフラボン錠剤150mg/日はヒトにおける健康被害発現量と考え、その半分の75mgを「臨床研究に基づく現時点におけるヒトの安全な上限摂取目安量」としました。
 
 
大豆イソフラボンの1日あたりの摂取量の目安として、
大豆イソフラボンアグリコンとして70mg~75mg
特定保健用食品(トクホ)として食品に上乗せする場合は30mg
を安全な摂取量の上限値として設定しています。

イソフラボンは、
豆腐や豆乳、納豆などの よく食べる食品にも含まれているため、
特に問題となるような副作用などは報告されていないようです。

しかし、
2006年の5月に、食品安全委員会によって、
大豆イソフラボンの摂取量の上限についての評価案が出されました。

大豆イソフラボンの1日の摂取量の目安の上限としては、
70mg ~ 75mg とのことです。

そのうち、イソフラボン
特定保険用食品やサプリメントなどで摂取する場合は、
1日あたり 30mg までが上限といわれています。

残りの 40mg ~ 45mg は食品で摂取することになります。

◆豆腐半丁(約 100g)大豆イソフラボンが、約 51mg
◆豆乳1杯(約 120g)大豆イソフラボンが、約 45mg
◆納豆1パック(40mg) 大豆イソフラボンが、約 51mg

ぐらいの大豆イソフラボンが摂取できるようです。
って事は・・・
 
普段から豆腐、納豆、きな粉とかを食していれば、
サプリで大豆イソフラボンは必要は無いっと言う事ですね。
(味噌やお醤油も大豆です)
 
スポンサーサイト
2013/11/28

100本収穫。

まったりのはずが驚っな事が有り。
 
で、時間が無いのに時間が取られ、
 
ムキ━━(
)━━!!
↓↓↓
↑↑↑
クリックされてたも。
 
巻きで作業をば・・・
 
日野菜様を100本、
 
抜き抜き。
 

津田カブは50本抜き抜き。

まだまだ、
畑には日野菜様&津田カブが沢山~有ります!


エアポテト(巨大ムカゴ)を収穫。

大きいですね。
 

そうそう、昨日の蕪ちゃんを一個、

 
すりおろして、ラーメンの出汁のスープに入れた所、
 
ほのかな甘味とクリーミーになりました。
 
じゃん。
(つゆだくで麺が見えず・・・)

あっさりなのにまったりで
 

コクが深くとても美味しかった様です。


 
本日の非常に遅いokuyukiの晩御飯~
 
せっせと色々、作りましたが・・・

 
結局、厩舎に持って行ってしまいました。
 
で・・・
 
雑炊と辛子蓮根でした。

 


 
いっちゃん、辛子蓮根を送って下さって有難う~♪
 
もう今日ですね、
ちょっと他県での仕事が遅くなりますので、
 
訪問&コメントが遅れます。
すみません。
 
2013/11/27

驚っ。

シェルティーブルーマール
 
ぷると
(8ヶ月)
 
朝から厩舎~夜は番犬
 
頼もしい子です。
 
結構、忙しい模様。
 
一方・・・
 
シェルティブルーマール
 
ぱらる
(70日)
 
ご飯食べる、寝る、遊ぶのみ。
 
日中、ぱらるがぷるとに遊んで遊んでっと。
 
眠たかったぷるとは、おもちゃ箱を引っ張って来て
 
空けて
 
ぱらるに遊べば?
 
っと
 
ぱらるは、おもちゃ箱の中を見たくて夢中。
 
そのスキに、
 
ぷるとはストーブ前で昼寝してました。
 
あてがうんかい!!
 

 
ぷるとぉ~
 
頭イイなぁ。
 

 
面倒だったの?

 
ぷるとはお風呂大好きなので、
 
シャンプー楽チン。

ドライヤー中にスヤスヤ眠ります。
 
 
怖がりぱらるは、ぶるぶる。
 
心臓どきどき
 
ドライヤーも必死で逃げようとします。

 
幼いは関係無いですね。
 
ぷるとは始っからアジの開きポーズしてましたから。
 
しかも、
 
ぷるとの泣きのキャインも一度も聞いた事が無いです。
 


今日の出来事。
 
近くに猟犬(大型犬)が数頭います。
(多分3頭かな?)
 
 
その猟犬達は一頭一頭、代わる代わるお散歩に
 
私の畑を通るんです。
 
いつも。
 
いつか大事になったらっと、嫌なんです。
 
飼い主のおっちゃんに、すみませんが、ここ畑なので
 
っと言ったのですが、
 
構わんよとか。。。

 
訓練して有るからとか、言われても、嫌。
 
伸びるリードも嫌。
 
確かに
 
訓練されてて、大人しいんです。
 
ちっちゃなワンちゃんや柴犬ちゃんとかが、
 
ぎゃんぎゃん吠えても
 
その猟犬は知らんぷりするんです。
 
なのに、なのに
 
 
ついに起こってしまいました。
 
その猟犬、ぷるとを見つけると、
 
ヴゥっと唸り声をあげて飛びかかって来て・・・
 
おぎょ。
 
なんで?
 
って思うのとと同時に、ぷると逃げてって言ったのですが、
 
ぷると、逃げる影も無く、前に出ちゃいました。。
 
私の畑の中だから??
 
 
で、その猟犬達の飼い主のおっちゃんが、お嬢、ごめんごめん
 
って、リードを引っ張って、
 
連れて帰ってくれようとしたら・・・
 
ぷるとは、その猟犬の所にとことこっと行って、
 
ちっちを引っ掛けちゃいました。
 
あぁあああ~
 

 
今度は、私がすみませんと謝罪。
 
冷や汗が出ました。
 
出来れば、違うとこ散歩して欲しい。。。
 
 


そんな事が有ったとは知らない
(当然)
 
 
ぱらる。

 
相変わらず・・・

 
へそ天。
2013/11/27

しゅたっと。

ささ

朝から収穫~(^-^)v

蕪ちゃん。


赤蕪ちゃんも収穫。



朝イチで作った鯵南蛮漬け。


イイ感じにo(^o^)o
(南蛮は下に隠して~)



届けてから…



徹夜だったので
さぁお昼まで寝よ♪
2013/11/26

重っ。

高速、スタッドレスは重いです。

 
 
真っ暗な中、
 
白菜を収穫して来ました。

どすんっと重いです。
 
なんか、近々、雪が降るらしいのですが、
 
ビワの花切り、まだして無かったです。
 
時間が欲しい~~~
 
(ToT)


こっそりただいま
 
 
車の音でお迎え。
 
嬉しいです。
 
 
 
滑ってこけた。
 
さっ頑張ろ。
2013/11/25

みかん大好きシェルティず

ぷるとは、フルーツやお野菜、
何でも好きです。
 
美味しそうにみかんを
 
ちゅるんと食べます。
 
ぱらるは、不器用で、
 
ぷるとの様には食べれません。
 
ちなみに、ぱらるは。。。
 
この世で一番尊敬し、
 
カッコイイと思って憧れているのは
 
言うまでも無く
 
ぷるとです。

 
 
2013/11/24

柑橘類の収穫。

今日、久々に晴れました。
 

 
柑橘類を収穫。
 
今年は表でした。
 
 
種無しかぼすを収穫~

かぼす大分1号も良い感じで実っております。

 
うひゃ。

 
これが、トゲナシかぼす。

でん。

でかかぼす。

うひゃ、大きい~♪

これが問題の、かぼす。

 
何が問題かと言いますと、
 
強烈な硬いトゲが有ります!!
すっぱっと切れます。
(T_T)

分厚い作業着すら、すっぱっと切れて
 
出血大サービスの怪我だらけ。。。
 
あああ。
 
めげずに収穫~♪

 
んで、これが、芳香ゆず。

 
こっちの大きいゆずは、
 
美味しかった柚の種を撒いたゆず。

 
でん。

こんな可愛らしいゆずも有ります。
 
1歳ゆずって言います。

ちっこいですが香りが良いです。

 
収穫は続く。
 

・・・。
 
終わらん。
 

 
おまけちゃん。
 
キウイフルーツは毎年、豊作です。

軽く1.000個、超えてます!
2013/11/23

すぐき菜を収穫。

荒れ荒れ天候の金沢です。
 
今日(昨日)、
 
横殴りの雨&みぞれの中
 
すぐき菜を収穫して来ました。
 

画像が振れているのでは無くて、
みぞれが風で横から降ってくる感じ。
 
この凄い中、収穫してました。
 
収穫が終わって、家に戻ったら
緩やかな雨に。
 

 
収穫してきたすぐき菜を洗おうと。

手探りで大根も収穫。

天気予報では明日(もう今日です)は
 
穏やかな天候なんだとか。
 

先に教えて欲しかった!


2013/11/19(火) 午後 10:02に書いた記事
 
(レシピ付きです。)
 
で作った、あっさり蕪の千枚漬けが
もうイイ感じに漬かった模様。

で、その時に横に有った日野菜様もイイ感じに。

 
ご飯に~♪
お酒&ビールのおともに~♪
イイです。


福島の兄夫婦から、お歳暮が届きました。

愛媛の蜜柑です。

中身が見たいぷると。
はいよ。
とオープン

有難うございます。

お嫁ちゃんの妹さんがご結婚されて、
お祝いをしていたようで・・・
そのお礼にと
お酒を送って下さいました。

有難うございます。
 
2013/11/22

ちゃきちゃき&不器用

ちゃきちゃきなきかんちん
 
ぷるとは食後、必ず歯磨きをします。
それを見て
ぱらるも歯磨きを始めました。
 
 
ぱらるは、うまく出来ません。
 
不器用です。
(爆)
歯磨きが終わったら、歯のチェックをしてと・・・
 
ブィーン。
(ぷると)

ブィーン。
(ぱらる)

ぱらる、そんなに開けなくても見えるよ?
2013/11/22

プランター果樹栽培。

大荒れの天気が続いている金沢です。
 
お昼過ぎに1時間程、晴れた~
(その後はまた荒れ模様に戻りましたが。)
 
すかさず
 
プランターのゴールドかぼすを収穫。
 
プランター栽培でも結構、実ってくれます。
 

ひひひ

 
子供の頃、プランターも無かったので・・・
 
ざるを合わせた所に、かぼすの種を撒いて育てた
 
okuyukiの柑橘のスタート果樹です。