2013/12/20

江戸V.S京

母親様
 
『お父さん、何を食べた~い?』
 
父親
 
『のびたどんべい』
 
・・・
 
で、どんべいを買いにコンビニへ行かされました!
 
お江戸V.S京
 
日清から出てました。
 
江戸そば やげん堀
 

 
京うどん 京都清水七味家
 

 
 
嬉しくなっちゃって購入しちゃいました。
 
 
どんべいを買い忘れました。
 
(爆)
 

 
周囲が言ってくれる言葉。
 
ぷると&ぱらる
 
イイ所に来れて良かったなっと。
 
自分もそう思います。
 
環境も家の中だけでは無く、
 
厩舎で思いっきり走りまくれますし。
 
なんたって、皆、動物を理解している事。
 
競走馬だって、初めから競走馬では無く
 
調教して、初めて競走馬になります。
 
okuyukiが今まで家で出会ったお馬さんは2千頭は超えます。
 
 
叔父ちゃんの所や厩舎で出会うのも入れれば
 
数え切れない程。
 
それぞれ、皆、同じなんて無いと言う事を知っています。
 
だから、最愛のふぇむととぷるとを
 
比べるなんてしません。
 
また、ぷるととぱらるを比べる事もしません。
 
ふぇむとはふぇむと!
 
ぷるとはぷると!
 
ぱらるはぱらる!
 
なんです。
 
そりゃ、15年13日、一緒にいたふぇむとですし、
 
絆を築けたワケです。
 
それが、今、生まれたばかりの子犬に求めるなんて
 
そんなアホな。
 
これから一緒に絆を築いて行くから楽しいんだよね。
 
出来なくて当然、だからゆっくり気長に。
 
そして楽しく教えながら
 
一緒に馴染んで行くんだと思ってます。
 
とイイつつ、
 
ぷるとはもう何でも理解出来つつ有ります。
 
ぱらるは、これから少しずつコマンドを教えて行かねばかな?
 
物をオイタしても構わない、
 
危険な物だと叱りますが、
 
基本は置いてある方がいけないので
 
そして何よりもワンちゃんの寿命は15年そこそこな訳です。
 
その15年そこそこの月日を一秒たりとも
 
見逃したくは有りません。
 
 


しかし今日のぷるとの頭突きは痛かった!
 

 
けれどぉぉ
 
なんだろう、すんごく嬉しいです。
 
わぁい。
 
一緒に生活している実感。
 
勢い余って、お鼻にジャーキーが刺さってしまったぷると。
 

 
 
  めちゃんこ嬉しいです。
 
ぷるとはお祭り坊ちゃんを引き継いでおります。
 
本日のおまけちゃん。
 
面白いぱらるの寝方。
 

 
こちらはfunnyっ子ですね。
 
2013/12/19

フイルム貼り~。

おフレンチなんか嫌いだぁーと
 
言いつつ
 
せっせと、お直しお直し~
 
走りはイイからね。
 
電動オープンの屋根の所
 

 
やじるしの所に透明のフィルム貼りました。
 

 
いささかラメが気になります。
 
貼った後に気が付きた
 
透明じゃなくてラメ入りだったと言う・・・
 
気にしない。
 
ぷるともご機嫌だし。

なんだかんだ言いながらも、手を掛けて行くと
 
これはこれで愛着が出るんかな?
 


 
懐かしいって言っても、今年の8月の事ですな。
 
MG&ちびっ子ぷると。
 

 
早く出せよぉ。
 

 
 
 
 
2013/12/19

家系ですな。

仕事前に厩舎で。
 
お馬さんに乗っていたと言う。
(正しくは乗せられた!)
 
ひとでが足りないもんね。
 
打撲なんか、へでもねぇ!
(負けず嫌い家系)
 
と言いつつ、あいたたたぁ。
(ちょっとヘタレ?)
 
周囲が言う言葉、本当に息子だったらと。
 
自分もそう思うよ。
 
勿体無いですよね。
 
父親は伝説のジョッキーと言われている人ですし、
 
母親のお兄ちゃん(叔父ちゃん)は金沢競馬界の宝とも言われる人
 
いとこも元、リーディングジョッキー。
 
ってリーディング名門みたいな家系やもん。
 
ちなみに幼馴染は国営競馬で現在も大活躍してます。
 
結構、聞かれるのですが、
 
乗馬出来るんですか?
 
ですが、
 
んな・・・
 
この世に生まれての初の乗り物(車以外)は
 
馬だったんだから
 
乗れて当然!
 

 
ちなみに遊び相手もお馬さん~♪
 
子供の頃、怒られたら、厩でお馬さんの中に
 
隠れて、そのまま寝ていた事もありますたなぁ。
 
懐かしい記憶。
 
懐かしい記憶と言えば・・・
 
2011年のポニーレースかな。
 
父親70歳(当時)が伝説のジョッキーとして出たレース。
 
遥か後方からサス父親!
 
これはおもろい。
 
 
 
実は父親は先行逃げ切りが得意。
 
大穴の奥高と言われてました。
 
オール本命で外すと
 
学校返り、厩舎迄の道のりで、ランドセル掴まれて
 
引きずり回され
 
金返せー泥棒と怒鳴られたり。
 
酷い時には、車で跳ねられて両足骨折!
 
って事も有りました。
 
今の時代だと大問題ですよね?
 
そんな中で育つと、根性が付き、
 
メンタルがメチャメチャ強くなってしまうのは言うまでも無いです。
 
だからかな?
 
家ではキカンチン大歓迎なんですよね。
 
(これスロー4倍です。)
 
 
ぷると、来年は出るか?
 
2013/12/18

すこぶる順調?

さてさて、っと。
 
畳からフローリングへの道のり。
 
こそこそとしておりました。
 
今日は大人しく見ててくれる?
 

 
畳を移動するのもやっとやっと。
 
ふへー。
 
あいたたたぁの連発ですが、
 
その内に治ってくれるかと。
 

 
ぷるとは必ずチェック入れるっと。
 
遊んで欲しいので、
 
寝っ転がって邪魔入れ。
 

 
順調。
 

 
微かな隙間は湿度で必須なんですが、
 
万が一、引っ掛けてしまうといかんよね。
 
って事で、シートを貼りますた。
 

 
 
ぷるとは大人しく、すぐきの箱で遊んでいました。
 

 
でもって、イイ子アピールの立っち。
 

その時、ぱらるは母親を土台に立っちしてた。
 


 
お車事情。
 

 
もうね、ここ金沢は黄砂やら大気汚染がすげー。
 
見えますかね?
 
これ。
 
大気汚染汁
 

 
 
ナンバーもびっくり
 
なー
 
って気持ちになるわ。
 

 
遊んで無いで洗車します。
 
はい。
 
2013/12/17

うわぁー

 
アピール力、満点のぷると。
 
近江町へ行くよっと言ったら上機嫌。

 
半ダラなお顔、嫌いだけど。
 
と言うと、直ぐにすましたお顔に変身。
 

 
で、おみやねっと言うと
 
またしても緩むお顔。
 
本当に面白い子です。
 

 
ここで、おみや調達。
 

 
ご機嫌宜しい模様。
 

 
 
こちら、ぱらる。
 

 
ちょっとシェルティーっぽくなってきました?
 
遊ばれる運命のぱらるたん。
 
まぁ、かまってちゃんだからイイかな。
 
 

ぷるとは、ぱらるに何でも教えます。
 
お風呂場の覗き方レッスン
 
こうやって覗くんだよ。
 
 

 
ぷるとは教えていないのですが、
 
6っヶ月で自分で勝手に上り下りを出来る様に。
 
それもかなりおののいたのですが・・・
 
 
それよりも、おののく事が・・・
 
ぷるとは、ぱらるに、階段の上り下りを教えている事。
 
なんと!!
 

 
これには参った。
 
 
2013/12/15

面白シェルティ~ず。

 
仕事の合間を利用しながら
 
畳からフローリングへ
 
 
変わりつつ?有る奥家で有ります。
 
記事は
↓↓↓
↑↑↑
 
 
その前に・・・
 
ホームセンターへ。
 
okuyuki愛車はこんな時、使えねぇやつ。
 

 
 
なので、母親様の軽にて出~発!!
 
ぷるとはお出かけ大好き。
 

 
そこ運転席やけど
 

 
ぷると運転してくれるん?
 
 

 
 
本気でお悩み中。
 
(爆)
 
一旦、座り~の~からのぉ。
 

 
 
困った時には
 
寝たふりきんちょーる!!
 

 
 
面白いけれど、時間無いんだって。
 
(爆)
 
え?
 
今日もぱらるの記事無いの?
 
ショック・・・。
 

 
 
いやいや有るから。
 
ぱらるの駄々っ子動画。
 
ちょっと面白い!
 
 
 
 
 
2013/12/14

かまってかまって。

はい。
 
ぱらるのオイタです。
 
父親の靴下が無残にも穴。
 

 
 
あああ、穴・・・。
 

 
 
何故、父親のだけ、靴下をオイタするのか!
 
はぁい
 
本日を振り返りましょう。
 


ぷるとは厩舎で、大活躍。
 
厩舎にいる時のぷるとは
 
まっこと
 
頼もしい!!
 
家にいる時とは別犬?って感じがする位です。
 
 
そりゃ、あんだけ走り回れば疲れるよね。
(軽く20km)
 
家に戻ると、どてっと。
 
横になる。
 

 
 
すやすやぷるとに遊んで欲しいぱらる。
 
かまってかまってとピーピー泣き。
 

 
 
その姿は、まるで駄々っ子その者。
 
 
 
ぷると、逃げなされー
 
と言うと・・・
 

 
流石、ぷると。
 
2階に逃亡。
 

 
 
ちびっ子ぱらるは階段の1段も上がれません。
 

 
 
 
ショックだった模様。
 

 
 
すかさず、報告。
 

 
 
それを見た父親は
 
ちゃべちゃべと
 
ぱらるをかまうかまう。
 
ぱー(ぱらるの略)、置いて行かれたんかっと
 
父親
 
ぱらるを抱っこ抱っこ。
 

 
その後、ぱらるを弄ぶ大人気無い父親。
 
 

 
 
離せー
 

 
ジタバタしても離して貰えず。
 

 
もはやぱらるは涙目。
 

 
 
ちょっとこれはって事で、
 
ぱらるを救出。
 
 
その後、ぱらるの反撃。
 
父親の靴下に穴を開けました。
 
母親曰く、父親が悪い!!
 
そうです。
 
ほ。
 
靴下の買い替えせんで良くなった。

 
 
 
ぷると&ぱらる
 
お風呂上がりに襲撃、貰いました。
 
 
 
シェルティずといられて
 
幸せを感じます。。
2013/12/13

お初の冬。

寒い中、厩舎のお手伝いが終わり、
 
お風呂で、ほっ~と一息。
 
ぱらるがちょこちょこやって来て・・・。
 

 
もう少ししたらワクチン終了なので、
 
お外に出れるよ~
 
ぱらるはお初の冬だね。
 
 
このトロイおっとりが堪らなく可愛いです。
 
一方、ぷるとは。。。
 

 
 
てか、
 
ぷるとも冬はお初でしょ。
 
頼もしい子です。

 
ぱらるはこれでも元気っ子です。
(ちょっとおなしい感じ?)
 
 
 
2013/12/12

御影石じゃ無いよ!

シェルティ ブルーマール
 
ぷると&ぱらる。
 
一応ですが、コマンドはしっかりしてます。
 
コマンド編 其の①はこちら
 
コマンド編 其の②はこちら
 
 
お子ちゃまのぱらる。
 
何でもぷるとに頼りっぱで、
 
ちょっとトロイ↔おっとりです。
 
だけど、ぱらるはぱらるのペースでイイかと。
 
おすわりは直ぐに覚え、
 
 
今では、ある程度は出来ます。
 
お手とおかわり、待て、立っち、ジャンプ位ですが・・・
 
(フセは出来ましぇーん。)
 
ぼちぼち、
 
遊びながら、色々と教えております。。
 
 
ぱらるの持っといで。
 
 
 
ちなみに、ちびっ子ぷるとの持っといで。
 
 
 
んー。
 
こうしてマジマジ見てみると
 
ぷるとの方が大きく成長が早いですね。
 
ぱらるがどんな子になるのか楽しみです。
 
2013/12/11

お風呂場偵察

ぷるとは夏場に水遊びをさせていたので、
 
水が大好きです。
 
初プールでは、こんな感じでした。
 

 
しかも、ちょっとびびってました。
 
 
 
 
 
直ぐにプール慣れちゃって、大好きになり、
 
プールにつかってこの表情。
 

 
 
ちびっ子ぷるとが懐かしい・・・
 
今は、お風呂に入ろうとすると、
 
てけてけやって来ます。
 
ゆっくり走って来てもダイブ・・・
 
(T_T)
 
 
 
 
今では、びびっていた姿が恋しいっす。