2013/09/16

シート張り。&追記。

台風で雨です。
もあっっとした金沢です。
 
どうか、台風の被害が出ません様に。
 
先日、部屋をイメチェンしました。
もうね、こう言うの・・・
 
大好き~
 
で。
 
母親様に言われていた、廊下のフロアーをば・・・
 
お邪魔虫~。

そこ、張りたいからさ、のいて!
早速。
張替えました。

うひゃ。

んでもって、これまた母親様。
 
母親様。
最近、愛情が薄いのとちゃう?
 
との指摘が有り。
 
朝から
昆布〆をば作らされました。
手早く、ぱぱっと。
あらよ。

ほいさっさ。

で、出来ます!
 
詳しい作り方。
昆布〆の作り方
okuyuki作。
石川県の伝統の昆布〆はサワラが多いですが、
実はカジキマグロの事をサラワと呼びます

一般にサワラと言われるのは柳鰆の事ですね

本日はカジキマグロのサワラの昆布〆を作ります。
このカジキマグロの切り身を綺麗におろしますhttp://okuyuki.sakura.ne.jp/img_264804_6437623_12.jpg
その前に昆布を酢に漬けます
http://okuyuki.sakura.ne.jp/img_264804_6437623_14.jpg
しっかりと酢が決め手です。
http://okuyuki.sakura.ne.jp/0535.jpg
このまま放置し酢がしっかりと馴染むようにします。
http://okuyuki.sakura.ne.jp/0528.jpg
こんな感じでそぎ切りにおろします。
 
http://okuyuki.sakura.ne.jp/0543.jpg
綺麗に出来たと思います。
http://okuyuki.sakura.ne.jp/img_264804_6437623_16.jpg
軽く粗塩を振ります。
http://okuyuki.sakura.ne.jp/img_264804_6437623_17.jpg
粗塩を馴染ます感じで軽くほぐします。
http://okuyuki.sakura.ne.jp/0562.jpg
昆布にカジキマグロの身を並べます。
ある程度で昆布を折り返し、
またその上にカジキマグロの身を並べます
http://okuyuki.sakura.ne.jp/0573.jpg
こんな感じで出来上がりです。
http://okuyuki.sakura.ne.jp/0582.jpg
ラップでしっかりと空気を抜いて巻きます。
押しの役目もしてくれます。

3日程から食べ頃ですが、飴色になるのは5日程。
http://okuyuki.sakura.ne.jp/img_264824_6653809_1.jpg
昆布の糸が引く感じになって、とっても美味しい
昆布〆の完成です。
わさび醤油で頂くと絶品です。

白身魚、ヒラメ、アラ、車鯛、塩鱈でも
とっても美味しく出来ます。

 

磨きニシンと茄子の炊いたん。


ぷるとの朝ごはん。


あ!
・・・っ。
朝ごはん、まだ頂いて無かった・・・
 
頂いて来ます!
 
ではでは。
追記ちゃん。
 
ぴ~ん~ぽ~ん~♪

お世話になっている方から、美味しいピオーネを頂きました。

oh!
嬉しいです。
有難うございます。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント