2015/02/24

愛犬に噛まれる事程、悲しい事は無い~攻撃性はテストステロン



前の記事で

ぷるとがぶち切れして

牙が刺さった件ですが・・・

その時は

ぷるとと1時間、壮絶なバトルでした。

そう

ぷるとのぶち切れにokuyukiマジ切れしました。

本気噛みをされても手を避ける事はせず

私は逃げませんでした。

向かって行ったが正解かも。

結局は

シャンプーもして

その後は、先ギレの威嚇。

放置したら、

バツが悪そうにシュンとしてました。

DSC_6401.jpg

だけど

ぷるとが9ヶ月の時も1度、同じような事が有り

今度で2度目です。

思春期なのかもしれませんが。。。

父や父の関係者の方々が

『お嬢、手、大丈夫か?』

っと

心配して下さり

アドバイスを頂きました。

ライオンに例える方や馬に例える方・・・

有り難い事です。

結局

男性ホルモンが強いからだろうと

ぷるとのゴールドボールもかなり大きく立派なのも

男性ホルモンなんです。




今日は月1回の健康診断に

みやの動物病院へ

金沢で初めて有ったシェルティちゃんのフィーちゃん。

何故か他のワンちゃん達にも威嚇してました。

DSC_6382.jpg 

ぷるとはお座りをしてしーっと見てるだけ。

DSC_6381.jpg 



ぷるとの診察。

みやの院長先生が


『ぷるとぉどうしたんやー』

っと

両手で抱きかかえて下さって

お話をして下さいました。

私の傷からですと

本気噛みでキツイレベルなんだそうです。

普通の飼い主さんなら

牙を抜いたり、放棄されるだろうと。

勿論、

私はぷるとを愛していますので

そんな事はしません。



内分泌を調べて下さいました。

そしたら調教師さん達が仰られていた通り

男性ホルモンが強過ぎるんだそうです。

所謂

テストステロンな訳ですが

この男性ホルモン テストステロンが強過ぎると

突発的な攻撃性になるんだそうです。

結論から言いますと

これも立派な脳の病気なんだそうです。

まずテストテスロンを抑える為に去勢をしなくてはならないそうです。




院長先生と話に夢中になり

忘れられているぱらる

DSC_6383.jpg


ふぇむとは去勢もせず

優しいイイ子でしたが、ぷるとは病気なんだから

しましょうと。



ちびっ子のぱらる

ウズラ卵の様な小さなゴールドボールですが

最近、思春期に入り

くりんくりんになってます。

今後を考えると、一緒に去勢した方がイイとの事。

出来ればシェルティずは

病気ではない限りメスを入れたくは無くでしたが

これは立派な病気なんだから仕方が無いんですね。



27日に

ぷると&ぱらる



去勢手術を予約しました。

はぁ。




家に戻って掃除機をかけている時


じーっとお座りして見ていました。

MOV_6392(5).jpg


そして

いつもと同じように一緒に仲良くお水を飲んでいました。

DSC_6404.jpg 

DSC_6405.jpg




毎日恒例のハグ。

DSC_6389.jpg


大好きだよぷると

大好きだよぱらる

にほんブログ村   に参加しています。
 
ポチット、クリックを宜しくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村
  

携帯電話の方は下記をクリックされて下さい。


http://dog.blogmura.com/sheltie/

何卒、宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お邪魔致します

傷は大丈夫ですか。心の方も。お大事にしてください。
我が家のミクも、子供の頃から突発的な攻撃性を見せる事があり、怒られ反省、をします。手を出したり、止め方を誤ると、怪我になる事も。ブルーマールは希少な犬種だけに、何らかの問題を抱えやすいと言われました。ミクは、身体にも問題を抱えてます。
攻撃性を見せる場合、放棄などされやすいと聞き、この子は我が家に来て良かったと思ったり。
もちろん、我が家も、大好きは変わりません。何にしても、病状改善されると良いですね。

No title

そうだったんですね・・・
うちもチビは避妊予定ですが体が小さいので
1回目のヒート終わってからのほうがいいのでは。
とアドバイス頂きました。
ヒート時にイライラやキツくなる子もいるらしいので。
避妊去勢には色々意見がありますが
前向きに考えたいと思います。

No title

何にしろ原因と対処法が判って良かったね
手術は避けたいところやけど 
お医者さんが言う以上間違いないんやと思うわ

我が家の「でこぽん(ダックス♀)」は避妊手術を受けてるけど
「ゆず(トイプードル♂)」は去勢手術受けてないんよね
時々狂暴になるのは 同じ理由かも知れないな
まあ チビやから大過ないんだけどね(笑)

人間にしてもワンコにしても
子育てする母親の心配の種は尽きないけど
一緒になってキレてたらアカンと思うわ^^;

雪ちゃんのことやから
これからはど~んと構えてるんやと思うけどね

昨日の出来事は簡単な事では無かったんですね。
okuyukiさんのご心痛が響きます。
少しグリーマイルという映画を思い出しました、普段は穏やかなのに病気によって人格がまるで変わる奥様が出て来ます。
ぷるちゃんも、病気だもんね、これは仕方ないですもん。
一時間の格闘は相当だったと思うので、心の傷も身体の傷も早く治ります様に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

手の傷はもちろん、ご心痛
いかばかりかと心配です。

手術、ぷるとくんは前回のこと
考えると心配だけど
病気なら仕方ないですよね。

噛んでしまったぷるとくんも
ショックでしたでしょうから
これからそういうことが
なくせるなら
みんな楽しく暮らせますもんね

それに、頼れるみやの先生も
いらっしゃるし。

okuyukiさん、美味しいものでも
食べてゆっくりお風呂入って
たくさん寝て元気だしてね*\(^o^)/*

Re: レオミク'sパパさん

今日は。
今は落ち着いていて普段のぷるとです。
ほっ
突発的な攻撃性が有る子は、ぺっとの領域から外されてしまいます。
家の子達は縁が有って我が家に来た子供達です。
「愛」の深さで乗り切ります。
ミク君も突発的に…
お体の病の事、お力になれたら幸いです。
毛艶やもとってもイイですし、きっと改善されると信じてます。

Re: マーブルママさん

今晩は。
シャロンちゃんも避妊手術をされる予定ですか!!
小さいので心配されるお気持ち、とても良く解ります。
ヒートの前はイライラされたり有るのですね。
家の下も発情期になり、攻撃的でぷるとに向かって喧嘩しました。
下も小さいので去勢手術は不安ですが、見守りたいと思ってます。

Re: 浜ちゃん。

今晩は。
デコポンちゃんは避妊されていらっしゃるのですね。
ほー
ゆず君…たまに狂暴に?
多分、同じなんだと思います!
うーん。
ちっちゃいけれど、強そう。
今は落ち着いてていつものぷるとに戻ってます。
今度はぱらるがぷるとに喧嘩を挑んで…
はぁー
きっとこう言うのも後から思い出になりますよね。

Re: フーママさん

今晩は。
今は落ち着いていて普段のぷるとです。
今度はぱらるがぷるとに切れて大喧嘩でした。
お二人さん共に、思春期なのでこう言うのも有るかと
時が解決してくれそうです。

Re: マリリン♪

今晩は&お疲れ様です。
いえいえ、沢山のパワーを有り難うございます。
100人力っす。
ぷるとのテストテロンVS.私のテストテロン…
ぶつかると家破壊~
せっせと修復っすね。
ぷると&ぱらる、去勢手術を受けることに。
きっと時が解決してくれると思います!

Re: こむぎんこさん。

今晩は。
励ましのLINE、有り難うございます。
嬉しかったです。
ぷるとも今は落ち着いてます。
ぱらるが喧嘩を仕掛けて、壮絶でした。(T-T)
きっと時が解決してくれると思います!
こむたんの女性ホルモンを分けて欲しい我が家です。
あ~私もわけてー

みやの先生細かく調べてくださって名医さんですね。ホルモンバランスの異常の病気もあるのですね。
楓はたまが片方降りて来なくて脚の手術の時一緒に取りました。ゆずも10ヶ月で降りて来ましたが、後から下りた方がかなり大きく何らかの異常があるのと、異常のせいで将来的にガン化する可能性もあり得るとの事でした。確かに楓もゆずも去勢後かなりおとなしくなりました。メリットもあるしデメリットもあるし、うちは繁殖は考えていなかったので、女の子を見てストレスになるのもなぁと思い去勢を決心しました。
手術きっとうまくいきますよ。okuyukiさん元気出してください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ラムさん。

お早うございます。
ホルモンバランス、わんちゃんも大切ですね。
楓君、睾丸停滞だったのですか!
あいよの手術の時に一緒にされたのですね。
ゆず君は10か月でされたの?
確かに
女の子を見て下さってもストレスにならないならイイですね。

Re: マリリン♪

お早うございます。
Oh!!
そう言う時間も凄く大切です。
(^-^)
岩田さん、素敵なお姉さまですよね。